Latest
News

  

2020/10/27

【コラム】御社の事業戦略には“イノベーションの必勝戦術”がありますか?

  

      多くの組織で中長期のビジョンとして、新規事業の創出やDXが掲げられていま
      すが実現に向けた戦術が存在しないケースも見られます。
      本稿ではそのための具体的な戦術である、「テクノロジー・ソーシング」に
      ついて解説しています。
      
      【第3回】
      「テクノロジー・ソーシング」による破壊的DXが、
                     日本企業の新事業開発に有効な理由
      
      【第1回】
       なぜ新規事業は立ち上がらないのか
         ──「新事業領域の立ち上げ」を仕組みとして整備する“三種の神器”
      【第2回】
       新規事業が実行フェーズに移行しない理由
         ──「ビジネスのR&D」が大ヒットを生む仕組みづくりとは?
  

  

2020/10/9

【オンライン・無料】ポストコロナ時代の成長ストーリーを描く7ステップ 欧州企業の採用するポストコロナの事業革手法(11月6日開催)

  

      ポストコロナ時代の「変化に強い会社をつくる」という観点から、「ビジネスモデ 
      ル転換」あるいは「ビジネスモデル・イノベーション」のプロジェクト推進に関する
      課題解決の参考にして頂くことを目的に、欧州大手企業が採用する “7ステップの
      ポストコロナ時代の成長戦略の描き方” をご紹介します。
      
      ※当セミナーはオンラインにて実施いたします、会場での実施はございません。

 

 

      【実施概要】
       日時:11月6日(金) 15:00~16:30
       会場:オンライン(zoom)
       参加費:無料
       定員:100名(申込み先着順)
       言語:日本語(字幕及び逐次訳)
       主催:都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
       共催:株式会社マキシマイズ

 

お申込み・詳細は下記よりご確認ください。

たくさんのご参加お待ちしております。

 

▼詳細・参加申込

(下記ページよりお申し込みください。エントリーいただいた方に、Zoom会議室のURLをご案内いたします

 

https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202010/D22201106015.html

 

 

 

 

  

2020/10/8

【オンライン・無料】欧州大企業の採用するプロセスベースのビジネスモデル創出手法セミナー(10月開催)

  

      近年注目のキーワード「ビジネスモデル」をテーマに、ボッシュやSAP、
      アディダスといった欧州大企業の採用する画期的なビジネスモデル創出手法を
      ご紹介します。
      セミナーでは事業創出の課題を踏まえ、使いこなしの容易なビジネスモデルの
      定義や、事業創造プロセスの重要性について解説します。
      ※当セミナーはオンラインにて実施いたします、会場での実施はございません。

 

 

      【実施概要】
       実施日程: 10月27日(火)      
       実施時間: 16:00~17:00
       参加費:  無料
       実施方法: Zoomによるオンラインセミナー

 

お申込み・詳細は下記よりご確認ください。

たくさんのご参加お待ちしております。

 

▼参加申込

(下記ページよりお申し込みください。エントリーいただいた方に、Zoom会議室のURLをご案内いたします

 

 

 https://innovation-202010.peatix.com/

 

 

 

 

  

2020/9/24

【コラム】欧州先進企業の実践する、新規事業を生み出す仕組み作り

  

      企業が継続的に新規事業を生み出し立ち上げていくために、組織・現場の双方に
      様々な問題があります。
      欧州の先進企業ではその問題を仕組みによって解決する取組が実践されています。
      本コラムでは、欧州企業が組織と現場にどのような仕組みを導入しており、
      日本企業はそれをどのように取り入れ実践していけば良いか解説しています。
      
      【第1回】
       なぜ新規事業は立ち上がらないのか
         ──「新事業領域の立ち上げ」を仕組みとして整備する“三種の神器”
      【第2回】
       新規事業が実行フェーズに移行しない理由
         ──「ビジネスのR&D」が大ヒットを生む仕組みづくりとは?
  

  

2020/2/27

【平日毎日開催】ビジネスモデル・ナビゲーター無料相談会を実施中

 

 

     ビジネスモデル・ナビゲーターの導入(研修)をご検討中の皆様に向けて、
     無料の個別相談会を平日毎日実施しています。 

     導入に向けて、手法の詳細やサービスメニュー、導入事例の紹介、料金等に

     関するご相談等を希望される皆様は、是非ご参加ください。

 

お申込み・詳細はこちらからご確認ください。

たくさんのお申込みお待ちしております。

 

 

 

 


Business Model Innovation Lab

Business Model Innovation Lab (BMI Lab) はビジネス・経済学の分野で欧州を代表する名門スイス・ザンクトガレン大学からのスピンオフ企業です。

BOSH、SAP等欧州有力企業との産学連携プログラムから得られた研究と知見を元に、革新的かつ実践的な最新ビジネスモデル・イノベーション・メソッド「ビジネスモデル・ナビゲーター」とそのコンパニオンツール「BMIパターン・カード」を開発、世界中の様々な企業や組織のビジネスモデル・イノベーション・プロジェクトにサービスを提供しています。

組織のビジネスモデルを革新するために、どのようにBMI Lab ビジネスモデル・ナビゲーターを始めればいいのか。

各種セミナーの他、個別企業向けワークショップも提供しています。

ビジネスモデルの設計・テスト・実装プロジェクトを成功に導くために…。

私達の経験を活かしてプロジェクトを支援するアドバイザリー・サービスを提供しています。

BMI Labのビジネスモデル・イノベーション手法が活躍しているのは企業や組織だけではありません。

国内外の学術分野においても高い評価を受け注目を集めています。


Business Model Navigator

「ビジネスモデル・ナビゲーター」

 

ビジネスモデル・ナビゲーターのユニークな分析や発想の手法、ベースとなる 55 の基本パターンを、事例を交え実務的視点から説明するためにBMI Labの研究者たちは解説書籍 The Business Model Navigator  を執筆しました。ビジネスモデルをシステマチックに革新していくための最新メソッド「ビジネスモデル・ナビゲーター」を、誰もが実践できるようにするためのツールやテクニックが包括的に解説されています。

 

翔泳社より本書の日本語訳「ビジネスモデル・ナビゲーター」 が、また電子書籍として「ビジネスモデル・ナビゲーター Kindle版」 も発売されました。

 

ビジネスモデル・ナビゲーター(翔泳社)
ビジネスモデル・ナビゲーター(翔泳社)

BMI Pattern Cards

ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード(翔泳社)
ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード(翔泳社)

ビジネスモデル・ナビゲーター

55 パターンカード

 

BMI Lab の研究者たちが発見した "成功企業が採用する基本55パターンのビジネスモデル" を、イノベーション・プロジェクトのメンバーがタスクの中で実際に手にとって使えるツールとしてカード化したのが、このビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカードです。

 

過去150年間の成功企業のビジネスモデルのうち 90% 以上はこの55枚のカードの組み合わせから導出できます。

 

日本語版カードが翔泳社から発売されています。

 

ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード 

  

翔泳社SEshop  だけの特別付録として、書籍『ビジネスモデル・ナビゲーター』の資料としてダウンロード提供している「ビジネスモデル・イノベーション路線図」の大型マップ(A2サイズ)をプレゼントしています。

 

 カードの使われ方・詳細についてはBiz/Zineのこちらの記事も御覧ください。

「あの企業のビジネスモデルを参考にしたい」イノベーションを起こすための『55パターンカード』の使い方  

 


Downloads

ビジネスモデル・ナビゲーター ホワイトペーパ
ビジネスモデル・ナビゲーター ホワイトペーパ

ビジネスモデル・ナビゲーター 日本語ホワイトペーパ

 

ビジネスモデル・ナビゲーターって何?」

ビジネスモデル・イノベーションのための新しいフレームワーク「ビジネスモデル・ナビゲーター」の概要を知っていただくための最初の一歩。

「ビジネスモデル・ナビゲーター ホワイトペーパー」の日本語版ができました。無料で今すぐご覧いただけます。

 

ダウンロード
ビジネスモデル・ナビゲーターで用いられるビジネスモデル・イノベーションの考え方や55 のパターンの概略を説明した日本語ホワイトペーパーです。

 


ビジネスモデル・イノベーション路線図 日本語版
ビジネスモデル・イノベーション路線図 日本語版

ビジネスモデル・イノベーション路線図 日本語版

 

「ビジネスモデル・ナビゲーター・ホワイトペーパ」翔泳社書籍「ビジネスモデル・ナビゲーター」 の中でも主要なツールとして紹介されているビジネスモデル・イノベーション路線図の日本語版ができました。

 

こちらから無料でダウンロードできます。

 


What our clients say


ご採用いただいた企業の皆さんの声

本部長や部長クラスの管理職から現場レベルまで、営業部門や管理部門の各階層の社員を対象にワークショップを実施することで、ビジネスモデルの4軸や55種類のビジネスモデル・パターンなど、ビジネスモデル・ナビゲーターの手法を自社内の新規事業創出の共通言語として普及させることを狙いとしています。

 

機械グループCEOオフィス

事業開発推進ユニットマネジャー

篠原孝夫様

 

 

 

ワークショップ受講者の声

新規ビジネスを考えていくに当たり、何か特別なひらめきや方法があるわけではなく、整理されたフレームワークを元に考える事を実感/体感する事ができた。

定量分析のセッションを通じ対象としている会社のマーケット、儲け方、ターゲットを検討する上でより具体性を高めることができた。

なるべく多くの社員がこの研修を通して新規事業取り組みの手法について「共通言語」を持つと良いと思う。


4軸によるビジネスモデルの定義や55パターンのビジネスモデル等、各種ツール及びイノベーション創出のためのフレームワークを自社の新たなビジネスモデルや自社の提供するソリューション改善のヒントを見つける事を目的にワークショップ実施しました。

 

プラットフォームソフトウェア事業本部

商品企画室室長

今枝一英様

 

 

 

ワークショップ受講者の声

ビジネスモデル、新規事業立ち上げといった言葉に対して具体的な考え方やプロセスが紐づいていなかったため、何をすれば良いのかイメージできていなかったが、具体的な事例を通して手法や考え方が良く理解する事ができた。

自社ビジネスモデルに対して、55+5のビジネスモデル・パターンをぶつけてアイデアを発想するという方法が斬新だった。

顧客とのアイデア協創に対しても有効なツールであると感じた。