2017/10/16 日本対がん協会様向けプライベートワークショップ開催レポート

BMIでは、お客様のご要望に応じてプライベートなワークショップもご提供しています。今回は10月に日本対がん協会様向けに開催した「ビジネスモデル・ナビゲーター」プライベートワークショップについて開催内容をご紹介します。

 

日本対がん協会は1958年(昭和33年)8月、がんの早期発見や早期治療、生活習慣の改善によって「がん撲滅」を目指そうという趣旨で設立された公益財団法人です。

 

10月16日に開催された今回のプライベートワークショップは、日本対がん協会が本年6月に立ち上げた「がんサバイバー・クラブ」の新規施策をビジネスモデル・ナビゲーターのフレームワーク、そして、実際に55パターンのパターンカードも使いながら、3つのグループごとにまとめていく形で行われました。

 

今回の参加者は、日本対がん協会がんサバイバー・クラブの運営メンバーのほか関連団体、そして一般のがんサバイバーの方々。

提供者側だけでなく利用者側の視点も踏まえることにより、より広い視点やニーズをカバーする有意義なセッションとなりました。

 

BMIでは、ご要望に応じて今回のようなプライベートワークショップや個別のコンサルティングサービスを提供しています。詳細については、こちらの方からお気軽にお問い合わせください。